岩手県の農家です。トマトと米、様々な野菜を作っています。
by FUMI @ IHATOV


【最新の記事はココ NEW ENTRIES】

何気ない日々はFacebookページにて https://www.facebook.com/eeesashi
タグ:方言 ( 13 ) タグの人気記事
by 新米百姓  TOP▲
稲刈り。
家族総出で、今年も無事に稲刈りを終えることができました。

飯米をとる田んぼでは、昨冬の冬季湛水に加えて、農薬をほぼ使わずになんとか収穫の秋を迎えることができました。
雑草については、田んぼによっては除草剤を使っても叩ききれない田もある反面、この飯米田んぼでは、除草剤無しでもたまたま許容範囲だったので、一安心。
こういうチャレンジは、失敗すると父や祖父によめっこど(怒られる)言われるので、持続可能世代の農家の子倅の辛いところでもあります・・・。

とはいえ、採ってしまえばこっちのもの! 今年の新米も楽しみだぁ~


e0087860_7295020.jpg


e0087860_7482310.jpg

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2016-10-12 07:50 | ○江刺金札米。  TOP▲
じぇじぇ、サルがアズキ干した!?

e0087860_2021912.jpg

夕焼け空を見て、ばあちゃんの一言。

「あー、西根の空さ サルがあんずぎ干すたがら 明日は天気だぞー」

じいちゃんばあちゃんと一緒にいると、ことわざや言い伝えをいっぱい聞けます。

サルが小豆を干したような空。
物の例えでしょうが、どうしてそのような言い回しになったのか。
当のばあちゃんに聞いてもよくわかりません。

まあ大抵は言葉に込められた意味や由来が察せられえるものが多いのですが、
ときに意味不明の面白い表現が祖父母の口からこぼれ、それをさかなにひとしきり笑いあい、
方言や風習、そして「言葉にならない大事なもの」が受け継がれているのかもしれません。
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2013-10-04 20:32 |  …ふと見上げた空。  TOP▲
トマトの仮植。   2月29日
注文していたトマト苗が届き、いよいよ今年もトマトの季節がやってきた。

今日届いたのは、約2千本の「桃太郎はるか」(接木苗)。
これを、事前に土入れしていたポットに植え替える(仮植)作業。

農業は、基本的に毎年同じ仕事を繰り返す。
今日も、苗を植えながら数年前の事を思い出す。


テレビ屋さんが来たのもう2年前だじゃ。
ぞさねーなー。」
e0087860_23562264.jpg
「ほんになー」

などと、ばあちゃんと話しながら。。。






<今日のイーハトーブ語>
■「ぞさねーなー」・・・「あっという間だなぁ」

 例/東京に暮らす孫に久々に会っての会話
  じいちゃん「何歳になったれ?」
  孫「もうすぐ二十歳だよ」
  じいちゃん「この間小学校さ入ったばりの気する、ぞさねーなー。オラ年とんのあだりめだー」
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2008-02-29 23:54 |  …とまと。  TOP▲
よわり。   8月4日

<今日のイーハトーブ語>
■よわり(夜わり)・・・夜なべ仕事
              大抵は次の日(早朝)の出荷の準備




今宵もラジオを聞きながら野菜の出荷準備に励んでいたら、いつの間にやら伊武雅刀さんのジェットストリームが・・・・・。

最近は出荷する野菜も増えて売上につながる反面、出荷の準備で午前様となると・・・。
仕事をもっと効率よく進めなくては。

忙しさを言い訳に、近頃"コレは!!"という記事も書けずに、なんとも歯がゆいところだ。
県内ではイベントが目白押しなので、ひとつやふたつは繰り出してみるべ。
そんで久々の祭レポでも。


それにしても、
明日(今日)はフルーツパプリカの本格的な初出荷になるので、消費者の反応が今から楽しみ。







~今日の産直
○フルーツパプリカ  不定期出荷なので、この機会お見逃し無く!!
○スイカ  限定1個!!
○大根  この夏ラスト!!
○ナス  漬けナス用
○ナシウリ
○青はぐらうり
○枝豆
○かぼちゃ(坊ちゃん・とっておき)
○ミディトマト  不定期出荷なので、この機会お見逃し無く!!
○トマト
このPOPが目印!!



★人気Blogランキング★
  もうすぐ朝のトマトもぎの時間・・・・・

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2007-08-04 02:00 | ○ふるさと市場。  TOP▲
ツバメのコッコ。   6月1日
3日ほど前から、馬屋の軒下のツバメの巣から、微かに"ピーピー"と鳴く声が聞こえる。
どうやら、無事に卵がかえったらしい。

昨年に比べると2~3週間も早い。

まだまだ産まれ立てで、母親がエサを運んできても騒ぎ立てないが、
あと1週間もすれば「俺にエサクレ!エサクレー!!」と賑やかになることだろう。

今年は何匹のコッコが産まれたことやら。




ところで、
5月9日の記事でも書いたが、今年はもう一組のつがいが裏の小屋に巣をつくっており、
こちらも卵を抱いている様子だ。
今後ツバメネタで記事を書くときにややこしくなりそうなので、それぞれ愛称をつけることにしよう。


馬屋の軒下のツバメ="マヤ夫妻"

裏の小屋のツバメ="ウーラ夫妻"


トマトの収穫で忙しくなる6月。
2組のツバメの賑やかな子育てを励みに、頑張るべっと!!




e0087860_22233399.jpg
エサ運びに忙しい"マヤママ"





少々お疲れモード(!?)のためか、我ながら何のひねりもない愛称となりましたが、この件に関してはピシャリご意見を受け付けない事にします。。。 あしからず。





<今日のイーハトーブ語>
■コッコ・・・(動物などの)赤ちゃん  子っこ
        岩手では様々なモノに、「○○っこ」とコを付ける。よく使われる方言のひとつ。

        例:お茶っこ 馬っこ(まっこ) 飴っこ 小麦こ・・・(!?)




~明日の産直
○カリフラワー(今週末の出荷にてほぼ終了)
○トマト(6月2日初出荷!!)
○スイカ苗
○かぼちゃ苗



★人気Blogランキング★
  カリフラワーもついに終盤です!お求めは江刺ふるさと市場にて!!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2007-06-01 22:08 |  …初夏の香り。  TOP▲
ネギのさぐあげ。   9月25日
<今日のイーハトーブ語>
■さぐあげ さくあげ・・・"畝あげ" "土揚げ"  追肥をして土を寄せる



長ネギは、収穫までに3~4回"さぐあげ"をする。(あくまでもウチの場合)
これをやらないと、"短足"のネギになってしまうわけだ。





e0087860_21223726.jpg
名誉整備士(じいちゃん)による現地講習会。
○管理機のロータリーをネギ用に交換。
○ギヤも交換。



e0087860_21312665.jpg
管理機の振動はカメラマンも手ブレしてしまうほど。(ウソ)

○常に"センター"を攻めるハンドル操作は真剣そのものだべ!!



e0087860_21344431.jpg





"芋の子汁"や"鍋"など、長ネギが何かと入用の季節。
生育は順調だ!!



★人気Blogランキング★
  更新頻度も落ちてるし、誤解されてもアレなんで・・・。
  たまには働いてる姿も載せちゃうんです!!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-09-25 21:30 |  …うちの脇役達。  TOP▲
[カリフラワー] 出荷中!!   5月24日
e0087860_2251568.jpg
カリフラワーは一晩~二晩で、グン!!っと大きくなる。
収穫も進み、外葉だらけだった畑も今では胆沢の散居集落なみに、ポツラポツラとなってしまった。

(外葉が、まるで外洋の様に風に揺れる様はコチラから)

e0087860_2261692.jpg
馬屋にて箱詰め作業。 虫食いや、部分的にあめでるやつをはじきつつ。(ほんのちょこっとだけど、市場には出せない)

頭上をツバメが賑やかに飛び回っていた。





<今日のイーハトーブ語>
■あめでる・・・あめる=腐る 腐っている
         梅雨から夏にかけてよく使われる




★人気Blogランキング★
  カリフラワーは、ビタミンCを大変豊富に含み、熱を加えてもビタミンCが壊れにくいという特徴があるんですって!!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-05-24 22:40 |  …うちの脇役達。  TOP▲
とうが立っちゃう!?   4月26日
今日は、手塩にかけてきたチンゲンサイを収穫した。

まだまだ小ぶりだが、"とうが立ち"はじめてきてしまったのだ。

"とうが立つ"というのは、花を咲かせる準備が始ってしまう事。
こうなった野菜は、"子孫繁栄"のためにエネルギーを傾けてしまい、我々が食べる対象物としては適さなくなってしまう。
(もちろん、じいちゃんに教わりました!!)

種を蒔く時期が早かったのか、はたまた定植後の低温か・・・・・ベテランのじいちゃんばあちゃんでも原因はよく解らず、失敗もある。 自然相手で思い通りに進まない農業。

そこがまた魅力か!?


e0087860_21202479.jpg
「なしてだべな~?」とつぶやきつつ。



<今日のイーハトーブ語>
■「なしてだべな~?」・・・どうしてだろう



【収穫までの道のり】
4月4日・・・・・定植
3月8日・・・・・みどりの香り
2月14日・・・・・本葉が出始めた
2月10日・・・・・仮植当時の様子
1月末・・・・・播種当時の様子





★人気Blogランキング★
  お陰様でTOP10入りです!! Holzさんが目前だなんて、俄かには信じられないッス・・・

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-04-26 21:41 |  …うちの脇役達。  TOP▲
畑こしぇ。   3月24日
<今日のイーハトーブ語>
■こしぇ、こしぇる・・・「こしらえる」が訛った。
 (今日のタイトルの読みは「はだげこしぇ」)


いよいよ、トマトの定植へ向けた"畑づくり"が始まった。
あー忙しい。

んでまず、写真を織り交ぜて紹介してみっぺが!!


e0087860_1629538.jpg
その1
前もって肥料だのなんだのをふっといて、トラクターでだがだがど掘る。

e0087860_1631612.jpg
その2
さっぱど掘らさったら、畝幅をピタっと計って跡を付ける。

e0087860_16321023.jpg
その3
"その2"で付けた印を頼りに管理機を使って畝上げ。

e0087860_16434443.jpg
その4
"養液土耕"のチューブを引っ張ってから、トマト苗を植える穴を開ける。
このチューブが"水やり"と"施肥"をこなす。いわばトマトの生命線。

e0087860_16521576.jpg
秘密兵器を使って、ドスドスと穴を開けまくる、ばあちゃん。

e0087860_1653320.jpg
大変良く出来ました。

e0087860_16532672.jpg
その5
最後に畝に"マルチ"を被せる。
定植まで1週間~10日ほど寝かせて、肥料と土がいいあんばいになる(らしい)。







♪もうすぐハ~ルですねぇ♪
e0087860_16593380.jpg
先ほど庭で見つけたつぼみ。
もしかしたらお昼頃は咲いていたのかもしれない。
この間の福寿草とは違う種類のようだが・・・・・。
咲いてるとこ見かけたらUPします!!





★人気Blogランキング★
  吉里吉里人読んでだっけ、訛りが離れねじゃ・・・、マイッタなや。

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-03-24 17:08 |  …とまと。  TOP▲
たばごどぎ。   3月14日
<今日のイーハトーブ語>
■たばごどぎ・・・休憩時間、いっぷく。 たばこのとき
           とはいえ"たばこ"に限らず、お茶やコーヒータイムも『たばごどぎ』


e0087860_17243461.jpg

今日は冬へ逆戻り。 気温も零度を越えたかどうか。

仕事が一段落すると、ストーブに火を入れ"お茶っこ"を飲む。

甘い茶菓子は欠かせない。


たばごどぎには、じいちゃんばあちゃんにいろいろな話を聞かせられる。
いろいろな意味での"昔話"や、時事ネタの"奥州市:選挙"などなど。

初めて聞く突拍子もない方言なんかも飛び出し、
笑われながら教わっているのである。

『たばごどぎ』   大切な時間。


★人気Blogランキング★
 懐かしい響きに、思わずポチッ!!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-03-14 17:41 |  …北国の冬。  TOP▲
| ページトップへ |






XML | ATOM
skin by IHATOV
AX