岩手県の農家です。トマトと米、様々な野菜を作っています。
by FUMI @ IHATOV


【最新の記事はココ NEW ENTRIES】

何気ない日々はFacebookページにて https://www.facebook.com/eeesashi
タグ:写真 ( 18 ) タグの人気記事
by 新米百姓  TOP▲
じぇじぇ、サルがアズキ干した!?

e0087860_2021912.jpg

夕焼け空を見て、ばあちゃんの一言。

「あー、西根の空さ サルがあんずぎ干すたがら 明日は天気だぞー」

じいちゃんばあちゃんと一緒にいると、ことわざや言い伝えをいっぱい聞けます。

サルが小豆を干したような空。
物の例えでしょうが、どうしてそのような言い回しになったのか。
当のばあちゃんに聞いてもよくわかりません。

まあ大抵は言葉に込められた意味や由来が察せられえるものが多いのですが、
ときに意味不明の面白い表現が祖父母の口からこぼれ、それをさかなにひとしきり笑いあい、
方言や風習、そして「言葉にならない大事なもの」が受け継がれているのかもしれません。
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2013-10-04 20:32 |  …ふと見上げた空。  TOP▲
愛車と藤棚。
地元では知られた藤棚の家。

e0087860_2045955.jpg


超農繁期で疲れはとうにピークなんだけど、
こういう景色に癒される。


今日のばあちゃんの一言。
「花っこ見で、ごしぇぐ人いねえどよ」


明日もがんばっぺー。
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2013-05-26 20:49 |  …初夏の香り。  TOP▲
あぢ~   8月6日

今週から、ついに江刺も夏本番。


真昼間はトマトのハウスに入れるわけもなく、
暑さにヤラレ妄想世界をさまようのであった・・・。





e0087860_21342470.jpg

"I Love Beer!!"

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2008-08-06 20:47 |  …ふと見上げた空。  TOP▲
流れる雲。   8月25日

気持ちの良い"秋の朝"がやってきた。

今朝の江刺の最低気温は19℃。("weathernews"参照)

いつものように、朝仕事はトマトもぎ。
涼しい(というより少し寒い!?)大気の中、体の調子はすこぶる良い。

日中は30℃を超え、まだまだ残暑は残るとはいえ、
朝夕の涼しさが出てくると秋はもうすぐそこだ。








e0087860_21244942.jpg

綿飴をちぎったような白い雲が、ゆっくりと流れてゆく。

カラッとした暑さが心地良い。
















・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・ん?


なんだか喉が渇いてきたな。

シーナさんじゃないけど、
もしや"あの"禁断症状が・・・!?






小さな秋見つけた方も、まだまだ熱帯夜地方 にお住まいの方も、
「オマケ」見る前にポチっとヨロシク!!


オマケ "I Love Beer"
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-08-25 21:34 |  …ふと見上げた空。  TOP▲
天空の城!?   3月18日
e0087860_1820884.jpg

本日、夏油高原にて出会った風景。

天空の城の正体は、そう、"早池峰山(ハヤチネサン)"

北上高地の最高峰・早池峰山(1917m)
今年登りたい山のひとつ。


★人気Blogランキング★
 ここのところ降り続いた雨でとても湿った雪。滑りこなせず参ったマイッタまぁいっか(^^ゞ

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-03-18 18:33 |  …雪のある風景。  TOP▲
夏油の風景。 [樹氷]  1月3日
e0087860_19363984.jpg



夏油には珍しく、快晴無風の日に撮影した一枚。

蔵王や八甲田の樹氷を男性的とすると、
夏油のそれは女性的。

白粉(おしろい)を塗ったブナに、いつも魅了される。




撮影地・・・夏油高原スキー場


★百姓の最新ランキングはこちら★
  ムズムズしてきたあなた、板を担いでゲレンデへ行こう!!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-01-03 19:47 |  …雪のある風景。  TOP▲
シルエットに想う。   11月17日

身にまとっていた葉っぱを、すっかり北風にさらわれて、

冬支度の林の中は、少し殺伐としていた。



けれど、ファインダーから覗ける、そのシルエットからは

内に秘められた生命のオーラが溢れていた。


e0087860_22301316.jpg



撮影地:種山ヶ原




★百姓の最新ランキングはこちら★
  栃ノ花勝てば、じいちゃんの機嫌もイイ

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-17 22:39 |  …錦秋の候。  TOP▲
秋の名残を楽しむ。  11月16日
e0087860_2148430.jpg


自然は、毎日違った表情を見せてくれる。


カラマツ達は、さっさと冬支度を整えたというのに、

モミジはまだまだ元気一杯だった。


撮影地:種山ヶ原




★百姓の最新ランキングはこちら★
  サッカー日本勝てばビールもウマイ(麒麟さん)

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-16 22:06 |  …錦秋の候。  TOP▲
もみじも咲いた。  11月12日
目的地も決めずに、
ショートドライブ。

その途中、水沢にある黒石寺(こくせきじ)に立ち寄った。

ここは、蘇民祭(そみんさい)で有名なお寺で、
天平元年(729年)開基と伝わる。

すぐ近くに住みながら、
まだ、この【奇祭】を生で見たことがないので、
なんとか来年は見に行きたいと思う。


そんな黒石寺の杉木立の中で、
足早に迫る冬の風に、葉をそよがせていたモミジを見つけて、一枚。




e0087860_2029198.jpg





★百姓の最新ランキングはこちら★
  人差し指の体操には、一日ワンクリックで。

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-12 20:32 |  …錦秋の候。  TOP▲
水沢の風景。 [考える人]  11月3日
e0087860_1953367.jpg

  クリックすると大きく表示されます


水沢市立図書館の前に座る彼は、
とても悩んだ様子で、ボソっとつぶやいた。

「人は何故こんなにも本を読むのが好きなのだろう・・・」




★百姓の最新ランキングはこちら★
  したって25位の壁ずもの、高ぇもな。

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-03 20:04 |  …錦秋の候。  TOP▲
| ページトップへ |






XML | ATOM
skin by IHATOV
AX