岩手県の農家です。トマトと米、様々な野菜を作っています。
by FUMI @ IHATOV


【最新の記事はココ NEW ENTRIES】

何気ない日々はFacebookページにて https://www.facebook.com/eeesashi
<   2006年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧
by 新米百姓  TOP▲
蹴鞠の神様。   5月31日
2006FIFAワールドカップを目前に控え、親善試合やら特集番組やらで寝不足気味の今日この頃、皆さんはいかがお過ごしだろうか?

今朝(日本時間)行われた親善試合では、実績充分のホスト国ドイツを相手に2-2で引き分け。 あくまでも個人的な独断と偏見だが、観ていてこれだけ"熱くなった"試合は、昨年のコンフェデレーションズカップのブラジル戦以来だった。
最近は、なんだか煮え切らない試合をしていた日本代表だが、3度目のW杯開幕を控え、ようやく歯車が噛み合い始めているのかもしれない。 (やはり、ヒデのお陰か・・・!?)


さて、今日のお題は先日のYahoo!トピックスでも取り上げられていた"蹴鞠(けまり)の神様"について。
京都の"白峯神宮"という神社では、鞠の守護神「精大明神」を祭っていて、球技の勝利などに御利益があるとされる。 日本代表の活躍を祈る修学旅行生らの参拝客が急増しており、普段の約10倍の1日400~500人ほどが訪れているそうだ。



何を隠そう、実は私もこの神社に行った事があり、早速お守りを引っ張り出してきた。
e0087860_22123265.jpg

約2年ほど前に京都を訪れた際、当時サッカー部に所属していた弟への土産にと思い立ち寄ったのである。(写真のお守りは、"なんとなく"買った自分用)

プロ選手にも知られた神社らしく、私の記憶が確かならば"高原選手"の提灯も飾られていたと思う。


なにはともあれ、神様仏様ジーコ様(!?)の霊験あらたかに、サッカー日本代表の快進撃を期待したい!!



白峯神宮ホームページ
蹴鞠(けまり)って、こういう風にやるんですね!!


Yahoo!ニュース 「蹴鞠の神様」人気 白峯神宮参拝が急増・・・5/27

人気Blogランキング
サッカーカテゴリで、ツボにはまると滅茶苦茶笑える「日本代表完全非公式BLOG」発見!! 気になった方は是非探してみてください。





  FIFAランキングよりも気になる(!?)ブログランキングはコチラ!!




↓オマケ↓

きっかけは、め○こいテレビじゃなくって・・・
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-05-31 21:03 |  …サッカー  TOP▲
トマトの収穫はじまる。   5月29日
e0087860_21154969.jpg

1段目のトマト達が、赤くなり始めた。 今年もいよいよ収穫が始る。

トマトというのは、一つの段に4つ程度の実をつける。
もちろんこれには差が有り、10個も実がなる段もあれば、1つもならない段もある。
これから9月頃までの長丁場。うちでは13段目くらいまで収穫するのだが、数も平均的でA品率も高く保つということは大変な事だ。

ここからがプロ(じい&ばあ)の腕の見せ所!!


※江刺ではトマトの品質規格は大まかに"A級"、"B級"、"C級"となりますが、
詳しくはいずれまた。


~ 熱心な復習屋さんのために ~
とんかけ・・・4/17
定植・・・4/2
畑こしぇ・・・3/24
薬かけ・・・3/18
鉢ずらし・・・3/13
第二陣仮植・・・3/7
第一陣仮植・・・3/1
鉢入れ・・・2/18
苗床づくり・・・1/18




S級は無いからね!! S級は、競輪と妖怪で勘弁してください(ーー;)

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-05-29 21:40 |  …とまと。  TOP▲
さらさどうだん。   5月27日
e0087860_2011433.jpg


庭では、白いどうだんに続いて、赤い「さらさどうだん」が咲きほこっている。

四季の移ろいを求めて庭を眺めていると、今までとはまったく違った見え方がしてきて面白い。


少し調べてみたところ、どうも「紅更紗灯台(べにさらさどうだん)」という種類らしい。



<名前の由来>

花の色が"更紗模様"に似ていて、形がどうだんつつじに似ているから、だそうです。



<サラサ【(ポルトガル)saraça】【更紗】>

1 主に木綿地に、人物・花・鳥獣などの模様を多色で染め出したもの。室町時代末にインドやジャワなどから舶載され、日本でも生産した。直接染料で模様を描いた描(か)き更紗や、型を用いて捺染(なつせん)したものなどがある。一六世紀末のインドで極上多彩の木綿布をsarasoまたsarassesと呼んだところからの名という。印花布。花布。

2 花の色で、紅白がまじって、サラサ染めに似たもの。

大辞泉より


草花に詳しい常連の皆様、こんなんで宜しいでしょうか・・・?




★人気Blogランキング★
  「よろしい!!」という方はもちろんポチっと、「異議アリ!!」という方はポチっとしたあとにコメントお願いしますね!!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-05-27 20:32  TOP▲
自転車創行。   5月25日
今日はカリフラワーの収穫も中休み。
あまりに天気が良いので、ホコリをかぶった愛車(自転車)を引っ張り出す。

来季のスキーへ向け、いよいよオフトレ開始だ!!

と、気合を入れてみたものの、鈍った体は正直で、トレーニングというより実際は"サイクリング"となってしまった。いやはや・・・。

平日の真昼間に、岩手県南をロードレーサーでタラタラ走っている自転車マンを見掛けても、皆さんは決して"あおったり"、"罵声をあびせたり"、"クラクションを鳴らしたり"、"追い越しざまにウォッシャー液をかけたり"、"妖艶な視線で誘惑したり"することのないように。(最後のはやっぱ無いかなぁ・・・)









e0087860_21303596.jpg
今年初の"サイクリング"のゴールは、胆沢(いさわ)ダム展望台。
駐車場にはダンプトラックのタイヤが展示されていた。
外形約2.7mとのこと。(ちなみに私の愛車のタイヤは約70cm)



★人気Blogランキング★
 自転車マンを見掛けると「頑張ってるね~」と応援したくなる人も、「邪魔だ、どけどけ!!」と本音がポロリと言う人も、こちらの応援は心安らかにポチッとね!!


オマケ <ダンプの詳細はコチラ>
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-05-25 21:46 |  …自転車  TOP▲
[カリフラワー] 出荷中!!   5月24日
e0087860_2251568.jpg
カリフラワーは一晩~二晩で、グン!!っと大きくなる。
収穫も進み、外葉だらけだった畑も今では胆沢の散居集落なみに、ポツラポツラとなってしまった。

(外葉が、まるで外洋の様に風に揺れる様はコチラから)

e0087860_2261692.jpg
馬屋にて箱詰め作業。 虫食いや、部分的にあめでるやつをはじきつつ。(ほんのちょこっとだけど、市場には出せない)

頭上をツバメが賑やかに飛び回っていた。





<今日のイーハトーブ語>
■あめでる・・・あめる=腐る 腐っている
         梅雨から夏にかけてよく使われる




★人気Blogランキング★
  カリフラワーは、ビタミンCを大変豊富に含み、熱を加えてもビタミンCが壊れにくいという特徴があるんですって!!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-05-24 22:40 |  …うちの脇役達。  TOP▲
春の書店くじ。   5月23日
皆さんは『世界 本の日』というのがあることをご存知だろうか。

主題の件に入る前に、『世界 本の日(4月23日)』について触れておこう。


『世界 本の日(4月23日)』 サン・ジョルディの日

■ 「世界 本の日」は、1995年11月、パリで開催されたユネスコ総会において、毎年4月23日を、「世界 本の日」とする宣言文が採択されたことによるもので、本の良さを再認識し、親近感を育むことを目的としています。また、この日は、従来「サン・ジョルディの日」としても親しまれており、愛と知性の文化運動として、日本でも20年にわたってPR活動が続けられています。

■ 「サン・ジョルディの日」の由来は、スペイン・カタルーニャ地方のサン・ジョルディ伝説をもとにしており、悪獣のいけにえに差し出された王女を救った伝説の騎士、サン・ジョルディを愛の守護聖人としてたたえています。4月23日は彼が殉教した日で、いつしかこの日に本と花を贈りあって、愛する気持ちを伝え合うようになりました。また、この日は文豪として名高いセルヴァンテスとシェークスピアの命日でもあり、本との結びつきを強めております。日本でも4月23日に男性から女性に花を、女性から男性に本を贈るという知的でロマンチックな習慣は、現在、静かなブームになっています。


【日本書店商業組合連合会】HPより引用


さて、私がこの『世界 本の日』を知るきっかけとなったのが、主題にある『春の書店くじ』。
("知的でロマンチックな習慣が静かなブームになっていた"なんて、筆者@田舎者には知る由も無い・・・)

何気なく本を買いに行ったら、お釣りと一緒にくじを貰った。
特等賞は「オーストラリア6日間の旅」ということで、激しくも密やかに、そしてつつましく期待していたのだ。

カレンダーぐりぐり赤丸二重丸の本日が、当選番号発表の日。


風に吹かれて、新米百姓遂に海外進出か!?
結果は・・・・・・・





結果発表の前に、こちらもヨロシクです!! ★人気Blogランキング参加中★

当選(もしくは落選)発表!!!
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-05-23 23:45 | ○本も好きだ。  TOP▲
ツバメの不動産めぐり。   5月21日
うちには"馬屋(まや)"と呼ばれる建物がある。
今でこそ農機具の格納庫や、農作業をする場所になっているが、昔はその名の通り馬が飼われていたことろだ。

この馬屋の天井のあちこちには、ツバメの巣がある。
その数は一つや二つではなく、中には作られてから"数十年"というものもあるだろう。

"フン害"があるにしろ、昔から大事にされてきたツバメ達。


しかし、そんなツバメもうちで子作りしなくなって10年近くが経つ。

家族の中で、最も可能性の高い原因として上がっているのが、ねずみ対策の薬を使ったこと。
思い返せば、その薬を使ってからパッタリ寄り付かなくなったのだという。
それからは薬の使用を辞めて、最近ようやくツバメが戻り始めた。

そして去年、つがいが訪れ、新しい巣を新築。
ほどなく、卵を産んだ様子だった。

「久々にヒナのピーピーうるさい鳴き声が聞けるか!?」と皆楽しみにしていたところ、
弟から衝撃の目撃情報を聞かされる。

なんと、カラスがツバメの卵をくわえて馬屋から出て行った、と言うではないか。
弱肉強食とはいえ、やはり許せない。

その後ツバメのつがいはもう一度卵を産んだ様子だったが、
またしても弟のカラス目撃情報が入電・・・。2度も餌食になった。
悲しい事は続くもので、それから間も無く、つがいのうちの1羽の死体が庭で発見された。

残されたもう1羽は、しばらくうちの回りを飛んでいたのだけれど、季節の移ろいとともに飛び去ってしまった。


~あれから一年~

今日、築1年の物件を熱心にチェックするつがいが現れた。
去年残された1羽が連添いを見つけてきたのか。 はたまた、まったく別のカップルか。

とにかく今年も巣に居つき、そして無事子育てに励んでくれるといいのだが・・・。



e0087860_23581883.jpg
2006春 ツバメのつがい


e0087860_021899.jpg
ちょうど築1年の注目物件
敷金礼金ゼロ 水場近し(田んぼ)




カラス対策について

エアガン(電動ガン)で威嚇したら寄り付かなくなるかな・・・などと考え中です。
(これから購入)
カラス対策について、何か良い知恵をお持ちの方いらっしゃいましたら、是非アドバイスお願い致します!!m(_ _)m

※ちなみに去年は、馬屋の引き戸をツバメだけが出入りできる程度(10cm位)に開けていました。するとカラスは地面をトットットっと歩いて馬屋の中に入り、卵を盗んだ模様。





★人気Blogランキング★
  ツバメの今後が気になった方は、是非ポチっとヨロシクです!!











ランキングを覗いてからオマケを見る

いやいやオマケを見てからランキングを覗く
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-05-21 23:59 |  …北国の春。  TOP▲
ななかまどの花。   5月21日
先日のクイズの答えは、『ななかまど』。

北国岩手も夏日が続き、先日のつぼみも一気に開花。

e0087860_22375257.jpg




今日のこよみ

二十四節気:小満(しょうまん)
万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る 〔暦便覧より〕





★人気Blogランキング★
  新緑の季節ですな!! 気になるランキングは?

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-05-21 22:47 |  …北国の春。  TOP▲
がーでにんぐ。   5月21日
e0087860_2211854.jpg
ばあちゃんお気に入りのベゴニア。

今年も、秋口まで楽しめることだろう。



★人気Blogランキング★
  あなたのお気に入りの花はなんですか?

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-05-21 22:19 |  …北国の春。  TOP▲
キャベツジロウ。   5月19日
e0087860_2135481.jpg
うちの春キャベツも、やっと玉になりはじめた。

よっ! 水も滴るいいキャベツ!!


ちなみに、キャベツタロウについてはコチラ (秋冬キャベツ)




★人気Blogランキング★
  よっ!新米屋!!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-05-19 21:44 |  …うちの脇役達。  TOP▲
| ページトップへ |






XML | ATOM
skin by IHATOV
AX