岩手県の農家です。トマトと米、様々な野菜を作っています。
by FUMI @ IHATOV


【最新の記事はココ NEW ENTRIES】

何気ない日々はFacebookページにて https://www.facebook.com/eeesashi
<   2005年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧
by 新米百姓  TOP▲
2千ヒット御礼!!  11月29日
当ブログも、皆様のお陰で二千ヒット達成!!

最近は、訪問者数も右肩上がり(!?)である。

「まいど、ありがどがす!」


しかし、物好きも結構いるもんだなぁ。

(んだんだ)


そんな物好きな皆さんのご期待に応えるべく、
まずは遍路道中記を、"捻り鉢巻"で執筆中。

屋久島旅も差し迫り、そちらのルポも乞うご期待!!


さて、百姓の倅は明朝も市場へ野菜の出荷が控えているので、
ぼちぼち布団に潜り込むとしよう(-_-)zzz




★百姓の最新ランキングはこちら★
 寝ている間の応援クリックも、意外と嬉しいんです

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-29 21:47 | ○ブログ。  TOP▲
水沢市出身、北京五輪候補の存在。 11月27日

岩手県水沢市(江刺市の隣)に2008年北京オリンピック候補の、
注目選手がいるのを、皆さんご存知だろうか。

それは競輪選手の及川 裕奨(ゆうしょう)さん(24歳)である。

裕奨さんは、来月12月に英国で行われるワールドカップ第2戦の日本代表に選出された。
実は、昨シーズンにもWカップに出場しており、男子チームスプリントで銀メダルの経験を持つ。

アテネオリンピックのメダルラッシュは記憶に新しく、
「たしか自転車でも銀メダル獲ったよなぁ」
と思い出した方もいるかもしれない。

そう、自転車競技でのアテネ銀メダルの種目はチームスプリントである。

日本自転車競技連盟では、アテネ代表世代からの若返りを進め、
北京オリンピックに望む様相だ。

つまり裕奨さんには、オリンピック出場、さらに メダル獲得!

という期待も大きく膨らみ、鼻の穴も膨らみ、
初恋のあの人はどっかでママになりお腹も膨らみ、もうとにかくみんな膨らむのだ!!


何かと騒がれる日中関係、少し影が射しがちな2008年北京オリンピックだが、
岩手県の皆さんへ明るい希望となることを祈って。

みんなで及川裕奨さんを応援しよう!!
(気が早いって? そうね、たしかに。
 プレッシャーになるといけないから、密かに応援しよう!ひっそりね。 そうそう、コソっとね)


自転車競技について、詳しく知りたい方はこちらから
■スポーツナビ 自転車競技チームスプリント紹介(アテネ五輪特集より)
■日本自転車競技連盟
■及川 裕奨(ゆうしょう)さんのプロフィール


岩手日報 朝刊より引用 (05/11/23)

 日本自転車競技連盟は22日、英国のマンチェスターで行われるトラックのワールドカップ(W杯)第2戦(12月9-11日)と国際グランプリケイリン(同11日)の日本代表を発表し、W杯には水沢市の競輪選手、及川裕奨ら4人を選んだ。及川は今年2月のW杯(オーストラリア・シドニー)に出場。男子チームスプリントで日本の一員として2位に入ったほか、1000メートルタイムトライアルで5位となった。3月の世界選手権(米国ロサンゼルス)ではチームスプリント6位、1000メートルタイムトライアル14位だった。

 水沢高1年から競技を始め、3年時の1999年の岩手インターハイでスプリント6位、同年の熊本国体スプリントで2位。卒業後の01年にプロデビューした。


※今回、何故自転車競技の及川裕奨さんについて取り上げたのかというと、
 実は私も高校時代は"自転車競技部"に所属していたからだ。
 裕奨さんとは違う高校だったが、大会となれば毎回顔をあわせていた。
 明るく、とても気さくな方だ。 そして、怪物的に速い。
 (私も"明るく気さく"なほうだが、走りの実力は足許にも及ばなかった・・・)


≪この記事を評価する≫



★百姓の最新ランキングはこちら★
  裕奨さんへの応援をクリックに込め、ポチっとな!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-27 21:21 |  …自転車  TOP▲
花巻の風景。[雨ニモマケズ詩碑]  11月26日

今日は所用があり、花巻までお出掛け。
e0087860_19482418.jpg
久しぶりに、雲ひとつ無い気持ちのいい青空だ。

とんぼ帰りではもったいないよな、と
『宮沢賢治の雨ニモマケズの詩碑』へ立ち寄る。

街外れの奥まったところにあるのだが、
土曜ということで、ちらほら観光客が来ていた。
e0087860_1933186.jpg
とはいえ何度来ても、本当に静かで落ち着く場所だ。

今日は偶然にも紅葉がいい具合!

この空間を独り占めしていることに、
誰に謝るでもないが、
「スマン、スマン、 けど嫌だっつったって撮るもんね」
と、腰も低くなったり激写したり、忙しいのである。



ところで、賢治の故郷花巻では、至るところでオブジェを見かける。

この詩碑に向かう途中でも、沢山のオブジェ達が迎えてくれた。

e0087860_195808.jpge0087860_1959559.jpg













【チェロトノーム】                       【ふくろうと影と私】





(※私の思うがままのネーミングですので、あしからず。)


≪雨ニモマケズ詩碑≫

大正15年(1926)3月、花巻農学校を30歳で退職した賢治は、宮沢家別宅で独居自炊をしながら、羅須地人教会を設立して理想の実現に挑んだ。ここがゆかりの場所である。この詩碑は、没後3年目の昭和11年(1936)に教え子たちをはじめ多くの方々の協力によって建てられた。石巻産稲井石の碑面には高村光太郎の揮毫で「雨ニモマケズ」の後半が刻まれている。さらに昭和21年(1946)に追刻の4文字を、高村光太郎が自ら碑面に書き込み完成した。
賢治詩碑の第1号であり、碑の下には遺骨と経文が納められている。

■所在地/岩手県花巻市桜町4丁目 羅須地人協会跡地
■駐車場/有り
■トイレ/有り(バリアフリー:障害者用トイレ、アプローチ)




★百姓の最新ランキングはこちら★
  城下町だった花巻の街中は、意外と走りづらい

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-26 20:26 |  …花巻 雨ニモマケズ詩碑  TOP▲
白菜祭り。!?   11月25日

今、うちで旬の野菜、白菜。
e0087860_21294743.jpg
白菜はかさばり場所をとるため、
置き場を確保すべく夜のうちに市場へ出荷。
そして明日の朝のセリで買い取られることになる。

手前がうちの白菜ちゃん達だが、
ご覧のとおり後ろにも沢山出荷されている。

今の時期の市場は、
さながら"白菜祭り"のようだ。




★百姓の最新ランキングはこちら★
「そうだ、お鍋でもしようかしら!」 なんて思った奥さんもワンクリック

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-25 21:45 |  …うちの脇役達。  TOP▲
遍路日記公開。   11月24日
ようやく目途がついた。

といっても、まだ最初の一日分しか掲載していないが・・・。


予告からしばらく経ってしまい、
そろそろ苦情が殺到しそうだったので、
見切り発車で、本日公開となった。

まぁしかし、苦情が寄せられるほど閲覧者は多くないからね。。

気長に待っていただいた皆様、
本当にありがとうございまする<m(_ _)m>

続きは随時掲載となるが、今冬屋久島への旅も迫り、
この調子では
"1年後のその日"、もしくはそれ以降の投稿になりそうだ。

遍路日記のほうは、オマケ的気長なお付き合いをお願いしたい。


※尚、告知・予告なく、投稿済み記事の編集校正作業があるかと思われます。
 まだまだ至らない点が多々ありますが、何卒ご容赦のほどお願いいたします。


★百姓の最新ランキングはこちら★
  四国ブログも盛り沢山!




[05遍路旅テーマ]

[『お遍路』とは?][何故歩く?(動機)]
【新米百姓的05遍路旅程】

阿波の国(徳島)土佐の国(高知)伊予の国(愛媛)讃岐の国(香川)
[世界遺産 高野山へ]

~ OMAKE ~
岩手-四国 往路 [汽車で四国へ行ぐべ!]
四国-岩手 復路 [ヒッチハイクで帰るべ!]

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-24 12:01 | ○ブログ。  TOP▲
晩秋の行事。   11月22日

[タイヤ交換]
e0087860_1727330.jpg
雪国では欠かせないタイヤ交換。

まだ私が暮らす里には雪が降らないが、

「山が俺を呼んでいるのさ!」
(山=スキー場等)

自動車生産工場で働いた経験を持つ親父に、
自動車整備について学ぶ、倅。

("学ぶ振り"して親父にやらせて写真を撮る)




[里芋掘り]

e0087860_17324160.jpg


e0087860_1732522.jpg
掘りたての里芋たち。

親芋の周りにびっしりと、小芋、孫芋がくっついてる。

芋の子汁はもちろん、すいとん、煮っ転がし、どれも季節のご馳走だ。







[柿とり(初収穫)]

e0087860_1752575.jpg
先日紹介した柿の取り入れ。

じいちゃんは、ほっかぶりにフードで防寒対策万全。

ハサミを使って、
一つ一つ丁寧に収穫。

なんといっても、柿の木を植えてから今年が初収穫なのだ!


e0087860_17532287.jpg
大きさもまずまず。

ばあちゃんの話によると、「木が若いと甘みは出ないもんだ」とのこと。
それでも、ほどよい甘みと、私好みの固めの実は、サクサク美味しくいただける。

非公認だが、今年の収穫数は36個。
何故非公認かというと、数える前に食った人がいるため。
(明らかに内部の犯行)


[大根干し]
e0087860_18103587.jpg


軒下に干された大根たち。e0087860_1892610.jpg

もうじき、ばあちゃんが美味しい漬物を作ってくれる。

ちなみに、気が向くと私はガックラ漬けを作る。


それにしても、太陽に照らされ光り輝くそれらは、まるで女性の麗しい足のよう・・・
などと、世の男性諸君は口が裂けても言ってはいけないのである。




≪この記事に点数をつける≫


★百姓の最新ランキングはこちら★
  火曜水曜は何故か低迷!?

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-22 18:20 |  …北国の冬。  TOP▲
鼻水、赤目、そのワケは・・・   11月20日

感動した!!


本日の昼下がりは、テレビの前から離れられなかった。

そう、高橋尚子が走った東京国際女子マラソンである。


自分で泣き虫の気があると自覚はしていたが、
年とともに涙腺が緩むのは本当の様だ。

今日の高橋尚子の走りを見て、
本気で感動させられ、涙が溢れてしまった。

(もちろん、周りに人がいないのを確認してたが)


彼女のことは、2000年の名古屋国際女子マラソンのあたりから
特にも応援していたアスリートだ。

シドニー五輪での栄光、世界記録樹立、そして様々なアクシデント。
長いこと浮き沈みを気にしていたアスリートの一人だっただけに、

今日は、まんまと彼女にやられてしまった。


レース前何かしらアクシデントに見舞われる彼女。
それでも苦難を乗り越えての力走、
そして、あの笑顔に、毎回魅せられてしまう。


今日のレース直後のインタビューで、
とても素敵な笑顔と、言葉を聞かせてくれた。

《~レース後のインタビューより~》

アナウンサー:
そしてご自身が目指す伝える走り、夢を持つ素晴らしさが十分に伝わる走りだったんではないでしょうか。

高橋尚子:
そうですね、この6月にチームQを結成してから、唯一つ、高橋尚子復活とか順位だとかタイムとかって言うよりも、この2年間本当に皆さんに支えられて、一度は陸上を辞めようと思った時にも、本当に暗闇の中でも夢を持つことで、本当に一日一日を充実した、時間を過ごすことが出来ました。

なので陸上関係なく、いま暗闇にいる人や悩んでいる人、本当に一日だけの目標でも3年後の目標でもなんでも目標を持つことで、凄く、一歩一歩、一日が充実すると思います。どうか夢を持って、一日を過ごして欲しいと思います。

そして、小学校中学校の子は勿論なんですけれども、30代、そして中高年の皆さん方も、24時間という時間は皆さん本当に平等に与えられたチャンスの時間です。もう二度と来ないこの一日の時間を精一杯、そして充実した楽しい日にしてください。

今日は皆さんのおかげで私はとてもいい日になりました。



ああいった舞台で、(42キロを走りぬいたその直後に)
これだけのメッセージを伝えられるアスリートはそうそういない。


彼女自身、暗闇のなか背負っていたであろう"マイナス因子"を、

プラスのものに変えて、サラリと言葉に乗せて示してくれた。


まだまだ現役マラソンランナー
【高橋 尚子】

これからも応援し続けたいと思う。



高橋尚子選手の詳細はこちら

≪この記事に点数をつける≫


★百姓の最新ランキングはこちら★
  スポーツって、いいですね~

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-20 20:11 | ○スポーツも好きだ。  TOP▲
編集ハカドラズ。   11月18日
遍路道中記について掲載を臭わせながら、未だ踏み切れない。

旅の最中に書き溜めたノートを紐解き、自分でも驚く。

とてもそのまま世に出せる代物でないのだ。

今思えばあの時、肉体的にもストレスが多く、栄養だってかなり偏っていた。
その影響もあるのかないのか、とにかく文章になってない。

ひたすらメモ的に綴られたページも多い。

それでいて、もちろん"事件"には事欠くことなく、
なるべく早く公開したいのに変わりない。


このように書くと、推敲された文章はさぞオモシロイのだろうなぁ、
と期待されそうで、

怖い。


せいぜい、田舎新米小童若輩倅がカクモノなので、
程度は知れているのだが、

変わらずのご愛顧、宜しく願いたい。


皆様の熱い応援、ワンクリックを励みに、今日も遍路日記の編集、
捻り鉢巻でガンバリマス!
(はい、ただの自己満足ですが・・・)
(・_・;)



いやはや、それにしても大相撲九州場所、

岩手出身力士栃ノ花の調子がいい!
今日も勝って、星は5勝1敗。

16場所ぶり返り入幕、気合十分心身充実といったところかもしれない。

やはり"じいちゃん達の世代"には、
サッカーの小笠原よりも、栃ノ花関の方が格段に人気がある。

この勢いで優勝争いまで!!
なんて期待をしながら、
明日も福岡へ向け、声援を送ろう。



★百姓の最新ランキングはこちら★
  明日は 琴欧州×稀勢の里 の好取組も

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-18 23:34 | ○ブログ。  TOP▲
シルエットに想う。   11月17日

身にまとっていた葉っぱを、すっかり北風にさらわれて、

冬支度の林の中は、少し殺伐としていた。



けれど、ファインダーから覗ける、そのシルエットからは

内に秘められた生命のオーラが溢れていた。


e0087860_22301316.jpg



撮影地:種山ヶ原




★百姓の最新ランキングはこちら★
  栃ノ花勝てば、じいちゃんの機嫌もイイ

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-17 22:39 |  …錦秋の候。  TOP▲
秋の名残を楽しむ。  11月16日
e0087860_2148430.jpg


自然は、毎日違った表情を見せてくれる。


カラマツ達は、さっさと冬支度を整えたというのに、

モミジはまだまだ元気一杯だった。


撮影地:種山ヶ原




★百姓の最新ランキングはこちら★
  サッカー日本勝てばビールもウマイ(麒麟さん)

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-16 22:06 |  …錦秋の候。  TOP▲
| ページトップへ |






XML | ATOM
skin by IHATOV
AX