岩手県の農家です。トマトと米、様々な野菜を作っています。
by FUMI @ IHATOV


【最新の記事はココ NEW ENTRIES】

何気ない日々はFacebookページにて https://www.facebook.com/eeesashi
カテゴリ:○江刺金札米。( 33 )
by 新米百姓  TOP▲
[江刺金札米] 種まき。   4月15日
春本番で、本日は稲の種まき作業。
久しぶりの快晴で風も穏やか、種まき日和!!
・・・・・つまり夏油も絶好の春スキー日和なのだが、止むを得ない。

スキー中毒の発作が起きない事を祈りつつ、頑張って稼ぐべ!!


e0087860_18315876.jpg
その1
事前に土を入れておいた苗箱を、手動の種まき機械に送り込む。
クルクル回すと、ベルトコンベアー式に一定量の種籾がまかれる仕組み。(全手動)
今年は苗箱、255枚。

e0087860_18363038.jpg
その2
ヒタヒタになるまで水をかける。

e0087860_18371226.jpg
その3
水をかけた事によって種籾が偏り、薄い部分があるので、蒔き直しをする。
長年培われた眼力と、絶妙な指先加減が要求される。

(なんちゃって。テキトーです、適当。やんべに蒔けばやんべに芽っこ出るがら)

e0087860_18421737.jpg
ほんのちょこっと顔を出している"芽"。
実は1週間ほど前に水につけて選別、そして温めていたのだ。
種まきに合わせて絶妙に発芽させてくる、じいちゃん。やはり経験が段違いだ。

e0087860_18482248.jpg
その4
土をかぶせる。 やさしく、均一の厚さに。

e0087860_18493484.jpg
その5
仕上げに消毒。
この後、ビニルハウスの苗床に並べて作業終了。


昨年のように、美味しいお米が出来ますよう、豊作祈願!!

~今後の予定:5月第2週頃田植え~



★人気Blogランキング★
  なぁるほどお米作り。 面白かったらポチっとお願いします!!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-04-15 19:03 | ○江刺金札米。  TOP▲
新米、食ったどー!!!  11月7日

じつは、うちの古米は、まだ残っているのだが、

せんだって、じいちゃんに許可をもらい、
今年刈りたての米を精米しておいた。

今は精米の仕事を、大抵私が引き受けていたので、
許可を貰わずとも勝手にやれてしまうが、

一応長老の指示を仰ぐのだ。


(ちなみにコイン精米所を利用)




籾からつきたて炊きたての新米ちゃん

e0087860_20212591.jpg


ん~、白さが違う。

香りが違う。

そして、粘りと甘み。

シアワセ。

やっぱりお米はエライ!!


・・・・・・などと、鼻息を荒くしていると、
おいしい汁物レポを忘れるところだった。



今日は、ばあちゃん特製の 『すいとん』

これは、同じ岩手県でも地域によって

『ひっつみ』

『はっと』

『とってなげ』

など呼び名は様々。

ようは、小麦粉を練って寝かせた生地を、
"耳たぶ程"にちぎって汁に入れる。

ちなみに、我が家は醤油味だ。

今回は、これまた掘り立ての「サトイモ」も入る。

長ネギに至っては30分前まで畑にいたのが、
「ようやくこの日が来たのね、嬉しい。ワタシ」
などと言ってる間に、汁にぶち込まれる。

e0087860_20314251.jpg
ん~、何回食べてもいいもんだ。

ご飯がなくたって、これで満足できる。
(新米があるから、もっと満足できる)

おそらくばあちゃんは今まで、
数え切れないほどの『すいとん』を
この世に送り出してきたことだろう。

熟練の味が光る。

「ご馳走様でした」

ばあちゃん、長生きしてな!



<今日のイーハトーブ語>
■せんだって・・・先日 この前 (せんだて)



≪この記事に点数をつける≫


★百姓の最新ランキングはこちら★
  先週末からランク下落。 日経平均が羨ましい!
  【ランキングカテゴリを移し、新規開拓中】

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-07 20:50 | ○江刺金札米。  TOP▲
大地の恵み、秋の大収穫!!   10月12日
本日は、
『お米(ひとめぼれ)』


『サツマイモ』の大収穫となった。


まず始めに、お米の話。

我が家はコンバインと呼ばれる稲刈り機械で収穫している。

今年は、第一期と第二期に分けて、収穫した。

第一期は、農協への出荷分。つまりは家で食べきれない分。

第二期が、家で食べる飯米(ハンマイ)。

ちなみに、

特別栽培米 江刺金札米

と呼ばれるブランド米として、世に旅立っていくのである。


Yahooで[ひとめぼれ 特別栽培米]で検索してみると、
オンライン販売が盛んに行われている。

自由化とIT化の影響だ。

かく云う私も、このブログでインターネットの免疫をつけ、
将来はオンライン販売で自家製お米をサバキタイと目論む秋の夜なのだ。

さて、第二期にあたる本日の刈り取りは、

好天二日目で、稲もカサッカサに乾いており、
状態は文句ナシ!

家に搬送して、この道半世紀のじいちゃんによる厳しい検査。
(と言っても、水分計で米の水分を検査するだけ)

結果は・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・合格だぁ byじいちゃん

まぁ、家で食べる飯米なので、
合格も不合格も無いのだが、

あまり水分が高いと、すぐには米櫃に貯蔵出来ないのである。

本日の数値は、約15.5%だった。


今年は、昨年までと違い
籾(モミ)のままで貯蔵して、

食べる直前に精米することにしたので、
長く美味しいお米が楽しめる理屈だ。


まだアクセス数も少ないので、
無いとは思うが、
一応、断りを入れておこう。

お米の販売について
せっかくリクエスト頂いても、
譲れる分が無いので、
あしからず。


来年以降に乞うご期待!!




人気blogランキングに参加中。 ポチっとお頼み申す。

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-10-12 20:34 | ○江刺金札米。  TOP▲
| ページトップへ |






XML | ATOM
skin by IHATOV
AX