岩手県の農家です。トマトと米、様々な野菜を作っています。
by FUMI @ IHATOV


【最新の記事はココ NEW ENTRIES】

何気ない日々はFacebookページにて https://www.facebook.com/eeesashi
カテゴリ: …北国の秋。( 22 )
by 新米百姓  TOP▲
今年もコレが飲める幸せ。

e0087860_2062194.jpg

これ飲みながら日本シリーズ観戦。

楽天が勝てばもっと幸せ。
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2013-10-29 20:07 |  …北国の秋。  TOP▲
100kmを上るチカラ。
秋の風物詩、サケの遡上。

e0087860_17215395.jpg


うちのすぐそばを流れる川にて。

北上川の支流の支流の用水路。
石巻の河口から約100km。

100年前も、きっと100年後も、秋になると上ってくるんだろうな。
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2013-10-27 17:28 |  …北国の秋。  TOP▲
りんご。
e0087860_9451788.jpg

健康長寿の秘訣はリンゴだったのかい!!?
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2013-10-22 09:46 |  …北国の秋。  TOP▲
ぼたぼたぼたぼた落ちてきたのさ。

e0087860_2119061.jpg


稲刈りも終わり、ほっと一息。

ぶらぶらと公園を散策すると、
どっどどどどうと風に吹かれたイチョウの木が、銀杏をぼったぼたと落としてきた。

風ノ又三郎の小粋なイタズラである。
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2009-10-21 21:24 |  …北国の秋。  TOP▲
田んぼアート。
北上川を挟んだお隣、水沢(みんつぁ)の方々が今年取り組んでいる田んぼアート。


e0087860_17271547.jpg

アテルイも間もなく"刈られて"しまうのか~!?


(上:中尊寺金色堂  下:土地の英雄アテルイ

e0087860_17273262.jpg

田んぼアートの詳しい情報は奥州WEB!!

場所:奥州市水沢区 東水沢中学校近くの物見やぐら





さぁて、うちでもいよいよ明日から稲刈りが始る。

オレはコンバインのオペレーター!
ダガダガど刈るぞー!!
[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2008-10-02 17:34 |  …北国の秋。  TOP▲
玉川温泉。   9月24日

e0087860_19561364.jpg

トマトのつる引きも終わり、稲刈り前のひと休み。

みんなが元気なうちに連れていきたかった、秋田県の"玉川温泉"でプチ湯治。

みんなと言うのは、うちのじいちゃんの兄弟ご一行。
(長女87歳、次女85歳、長男(うちのじいちゃん)80歳、四女78歳、うちのばあちゃん76歳、五女71歳)

じいちゃん兄弟は、年に数回温泉に行く仲良し兄弟だ。
しかも、今回不参加の4人含め、9人欠けることなく健在というのが凄い。

名湯"玉川温泉"に浸かり、「老いてますます盛んなり」の兄弟なのであった。
どんどはれ。



e0087860_20114364.jpg
大噴(温度98℃、pH1.2ほどの強酸性)を前に、地球の息吹を感じるじいちゃん

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2008-09-24 20:21 |  …北国の秋。  TOP▲
The 男の料理!! 第2弾   11月20日
本日の食材 "サツマイモ"
「定植」 → 「畝上げ」 → 「収穫」



極私的菜園のサツマイモ。
今年はジャガイモ同様、少な目の収量となった。

とはいえ自家用とすれば十分過ぎる量なわけで、"大学芋"づくりに挑戦してみる。


e0087860_19553697.jpg
棚に眠っていた胡麻油を偶然見つけたので、ドボドボと。
香ばしい香りがなかなか良い。





e0087860_19581352.jpg
1回目は、しょっぱ過ぎて失敗。醤油が強すぎた。
2回目~3回目でなんとか修正。
4回目~5回目では蜂蜜も使い、自然な甘さと照かり具合がGood!!

失敗は成功の素とは言え、大量に作りすぎた大学芋・・・。
寝ても覚めても大学芋な日々が、数日続いたとさ。




★人気Blogランキング★
  芋好きはクリック!!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-11-20 19:04 |  …北国の秋。  TOP▲
大根干し。   11月15日
遂に江刺も雪化粧!!
(降雪具合にもよるが)あと半月もするとスキー場もオープンする。
今季は昨季以上の活動予定が・・・。詳しいお知らせはまた後ほど。

e0087860_2147392.jpg
雪ニモマケズ咲き続けるマリーゴールド(5月定植~)



待ち焦がれていた雪の便りがようやく届いた、とはいえやはり1年の巡りは早いものだ。
昨年も紹介した"大根干し"。 毎年恒例の行事到来。

今年も"沢庵プロジェクト"が動き出す!!



e0087860_221471.jpg
あの畑から抜いてきた大根を、2本組みにして葉を藁でゆつける


e0087860_2211479.jpg
軍手でゴシゴシ洗う。
(タワシなど持つ必要なし)


e0087860_2212259.jpg
軒下に棒を組んで、大根をかける。


e0087860_2213810.jpg
干した直後は青々とした葉に大根の白さが映えて美しい。

1年ぶりに繰り返すが、「まるで女性の麗しい○○のよう・・・」
などと、世の男性諸君は口が裂けても言ってはいけない。(らしい)



*補足* もしやご存じない方の為に・・・
この干された大根達が、沢庵漬けとなり食卓にあがります。
漬ける段階になったら、またUPしますね!





<今日のイーハトーブ語>
■ゆつける・・・結ぶ、しばる





★人気Blogランキング★
  かくいう私も、どうして大根干してるのか、そのワケを知ったのは最近だったりして・・・

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-11-15 22:32 |  …北国の秋。  TOP▲
がにじる。   11月12日
うちの近くの某産直から、じいちゃんがモクズガニを買ってきた。
今宵は数年ぶり(下手すりゃ10数年ぶり!?)の"がにじる"である。

がにじると言えば秋冬の定番なのだが、何故これだけのブランクが空いたのか。
主な理由は2つ。

○母なる北上川にて、その漁獲量がいちじるしく減っている。
○タラバガニや毛蟹の食い応えを味わって以来、我が家ではモクズガニ離れが進んだ。
(毛蟹なども汁にして食べていたが、じいちゃん達が言う"がにじる"の味は、モクズガニが入ってこそなのだ)


じいちゃんは数日前からモクズガニの入荷をチェックしていたらしく、
活きのいいデカイやつを数匹仕入れてきた。(ちなみに、秋田で採れたものだそうだ)




e0087860_0333353.jpg
じいちゃん特製の"蟹味噌"
(普通の味噌と混ぜたやつ)


e0087860_0334653.jpg
ストーブの上でじっくりと。


e0087860_0335336.jpg
がにじるもストーブの上でじっくりと。
畑で採れた里芋、ごぼう、ねぎ等の野菜と豆腐を入れて、味付けは生醤油のみ!
カニから充分なダシが出てるので、これだけで物凄いウマい!!




e0087860_034294.jpg
ようやくうちの食卓にも出回り始めた"2006年度江刺金札米"。
蟹味噌との相性といったら、そりゃもう・・・筆舌にしがたい・・・・・。





食ったぁ食ったぁぁ。 目測でウエスト3cmUP。
ご馳走様!!




★人気Blogランキング★
  皆さんカニ汁食ってますか~?

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-11-13 00:29 |  …北国の秋。  TOP▲
干し柿のある風景。   11月9日


e0087860_19143786.jpg

お隣さんから今年も渋柿を頂く。
じいちゃんは慣れた手つきで干し柿にしていた。


深まる秋とともに深まる甘み・・・・・。





★人気Blogランキング★
しぼむ干し柿とは反比例する、体肥ゆる秋・・・。

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-11-09 19:31 |  …北国の秋。  TOP▲
| ページトップへ |






XML | ATOM
skin by IHATOV
AX