岩手県の農家です。トマトと米、様々な野菜を作っています。
by FUMI @ IHATOV


【最新の記事はココ NEW ENTRIES】

何気ない日々はFacebookページにて https://www.facebook.com/eeesashi
思春期トマト。   7月13日
トマトの奇形果を以前紹介したが、今日ご覧に入れるのは、さらに一味違ったトマト。

("一味違う"と言っても、私はトマト苦手なのでなんとも言い切れないが、
きっと"味"については変わらないと思う)











e0087860_2135893.jpg
ミッキーマウスではなく、正真正銘のトマト!!
ホルモンバランスの影響なのか、"ヘタ"付近に出来物が膨らむ。
これは、ヒトでいうところの思春期の"ニキビ"のような物だろうか・・・。




毎日トマトをもいでいると、素晴らしく感性豊かなトマトに出会うことも・・・。





e0087860_21103486.jpg
この芸術性が、畑に埋もれていくのはモッタイナイ!!




しかし、こういうトマトには悲しい世の中。
このままでは"規格外"のレッテルを貼られて陽の目も浴びられない。



e0087860_21185154.jpge0087860_2119131.jpgそこで、彼らを"規格品"にする作業。
出来物をポクポクっと取ってしまう。

このタイプは、意外とあっさり取れてしまい、"術跡"もほとんど気にならないのだ。
(もちろんタイプによっては、無理やり取ったことで皮が破れ、売り物にならないこともある)





e0087860_21231183.jpg
本来の姿を露にし、ほんのり赤らむ"思春期トマトたち"。






★人気Blogランキング★
日々発見!!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-07-13 21:27 |  …とまと。  TOP▲
<< 里芋。   7月14日 | ページトップへ | 学生時代の先輩と。   7月11日 >>






XML | ATOM
skin by IHATOV
AX