岩手県の農家です。トマトと米、様々な野菜を作っています。
by FUMI @ IHATOV


【最新の記事はココ NEW ENTRIES】

何気ない日々はFacebookページにて https://www.facebook.com/eeesashi
黄いろのトマト。   4月17日
宮沢賢治の同名作品から、お題を拝借。

真っ赤なトマトは良く食べるけれど、トマトの花って見たこと無い人も多いのではなかろうか。
今日は、黄色の"トマトの花"についてご紹介しよう。


e0087860_20571323.jpg
掌に収まる大きさの黄色い花が、1段に4~5つ咲く。

定植から2週間ほどが経ち、花もだいぶ咲きそろってきた。
本日は、その花たちに、植物成長調整剤(ホルモン剤)を吹着付ける作業。
これは、"トマトトーン"という名前なので、
「トーンを吹きかける」
略して、"とんかけ"という作業名で呼ばれる。
(これは江刺のトマト農家共通。 もしかすると全国共通!?)

e0087860_21184090.jpg



e0087860_2121727.jpg
うまく着果すると1週間から10日ほどでこのようになる。
(1週間ほど前に"とんかけ"していた花で、本日撮影)



収穫は、まぁだまぁだ先だよ。



宮沢賢治 『黄いろのトマト』
涙ちょちょぎれます。 ハンカチのご用意を!!





★人気Blogランキング★奮闘中
  大声援ありがとうございます!!

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2006-04-17 21:35 |  …とまと。  TOP▲
<< 春スキーシーズン真っ只中!! ... | ページトップへ | とうもろこしの子供達。   4... >>






XML | ATOM
skin by IHATOV
AX