岩手県の農家です。トマトと米、様々な野菜を作っています。
by FUMI @ IHATOV


【最新の記事はココ NEW ENTRIES】

何気ない日々はFacebookページにて https://www.facebook.com/eeesashi
江刺の風景。 [種山ヶ原 パート1]  11月2日
e0087860_15423752.jpg

 クリックすると大きく表示されます


私は種山ヶ原が大好きだ。

夏は爽やかな高原の風が頬を撫で、
今の時期は燃えるような紅葉と、
濃い緑の針葉樹とのコントラストが美しい。

サラリーマン時代には、モヤモヤした気分を解消するために、
独りでキャンプにも通った。

宮沢賢治も、大変お気に入りだったようだ。

そんな種山ヶ原を、何回かに分けて紹介しようと思う。



【種山ヶ原】(たねやまがはら)

標高900mのゆるやかな傾斜をもって広がる高原で、
江刺市・遠野市の両市と、上閉郡・気仙・東磐井の2市3郡にまたがってる。

宮沢賢治がこよなく愛した景勝地で、
東北らしい詩情あふれる高原。

物見山(871m)頂上と賢治の碑付近からは、
北に遠く岩手山・早地峰(はやちね)の連山、
東になだらかな五葉山の山容、
南に室根山(むろね)に続く北上山系の美しい山なみ。
そして西には焼石連峰と奥羽山脈の連山、

そのふもとには広々と広がる北上平野を
一望に収める見事な眺望を楽しむことができる。

高原には、県営種山牧野があり、牛が放牧される。

立石には、この高原をこよなく愛した賢治の牧歌

「種山ヶ原の 雲の中で刈った草は 
どこだがおいだが 忘れだ 雨ふる」


の碑が建っており、周辺にはキャンプ場も整備されている。

5月下旬から6月上旬にかけて、レンゲツツジが咲き乱れ、
夏には降りそそぐような星空の下、
キャンプファイヤーを楽しむ人々の声がこだまする。


≪この記事に点数をつける≫


[種山ヶ原 パート2]へ

[種山ヶ原 パート3]へ

[種山ヶ原 パート4]へ



★百姓の最新ランキングはこちら★
  ご贔屓ありがとうございます。25位圏内突入の兆し。

[PR]
by 新米百姓 by ihatov-farmer | 2005-11-02 15:22 |  …江刺 種山ヶ原  TOP▲
<< 水沢の風景。 [考える人]  ... | ページトップへ | 今年も頑張るストーブ君。  1... >>






XML | ATOM
skin by IHATOV
AX